トップ «前の日記(2003-12-15) 最新 次の日記(2003-12-17)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2003-12-16

_ 今日の一言

あまり買う気はなかったんだけど、次のセリフに感じるところがあったので買ってしまった。

わしはもうよい。ここで討死する。お前たちはそれぞれ真似手のない技術の持ち主だ。ここで命を棄てることは決して許さぬ。……お前たちは、主家の滅びるのに関係なく、生きのびて、その技術を駆使すべき筈のものなのだ。侍というものは、ただ、主君のために命を棄て、主家と共に滅びるべき運命に置かれているのだが、忍者というものは、その特殊な技術を保って、生きかわり、死にかわって行くはずのものなのだ。……散れ!

村山籌子作品集〈1〉 リボンときつねとゴムまりと月(村山 籌子/村山 知義/村山籌子作品集編集委員会)

の挿絵画家(それもモダーンな)で、玉ねぎさんとじゃが芋さんとか書いてる人(だけじゃなくていろいろなことしてるんだが)が老境に至って突然、書いた忍者小説(長編連作)だ。

忍びの者〈5〉忍び砦のたたかい (岩波現代文庫)(村山 知義)

_ 臨済録

これは格闘技の本なのだろうか?

デタラメを言い放って相手が呆気に取られたところを怒鳴りつけ、ビクッとなったことろを殴りつける。ボコンボコンに殴りつける。許しを請えばさらに怒鳴りつける。さらには持ってるものを奪い取って裸にして川に放り込む。流れていくところに小便を振りかけてせせら笑う。藁を掴もうとする手を払いのける。助けを懇願すると、さらに追い討ちをかける。自分で考えろ。そして竹竿で突付いて岸辺から追い払う。昇天したのを見届けて曰く、端的なり。

曹操だったら一刀の下に成敗するところであるな。禰衡は直接斬らなかったけど。

いやおもしろい。

_ 少ないコードでセキュアASP.NETアプリケーション

次期VS.NETを使うと認証処理がこんなに簡単というデモ。

_ うーむ

誰かがFreePeekで検索したのをクリックしたら、先頭がいがぴょんさんの日記だった。

こういうふうに使ってくれると、公開した意味があるわけで結構、嬉しい。

_ Online Book Initiative

なんとなく、こういう形でディレクトリが出てきて00-READMEとかあると懐かしい感じがする。

元々は、ビルゲイツの挑戦と戦略に対するポインタから。

_ SQL

ドメインロジックとSQLを読んでいて

すべてのRDBでは、SQL(standard query language)がサポートされている

に引っ掛かった。元のは

Relational databases all support a standard query language - SQL.

だから、standard query languageは普通の言葉として「RDBは標準的な問い合わせ言語――SQL――をサポートしている」ってことじゃないかと思ったからだ。

だって、SQLってのはStructured Query Languageだもんなと、goolgeを引いて確認。でも、ふと気になってstandard query languageでも検索したら、こっちもたくさんある。

中には(Standard .. ou Structuredと)併記しているサイトも。

面倒だから、今後は、SQLで1つの言葉として記述することにしよっと。

#でも、aはついてるし全部小文字だから()に書くのは変かも。最初は()内に用語として書くのはまずいだろう=Structured ...が正しいと思ってた――からコメントしようかと思ったけど、Standardもありなようだとわかったから問題なしということで、ここに自分用のメモとする。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ なひ (2003-12-16 21:48)

あれは「どこがStructuredなんだよっ」とIBMにツッコむためにもstructuredでなくてはいけません! ということで、ここに自分用のメモとする(はた迷惑

_ arton (2003-12-16 22:36)

ANSI/ISOがどうしたって書いてある本の題がStandardだから、IBMは既に突っ込まれたのかも。

_ kdmsnr (2003-12-16 23:41)

最初は「標準的な問い合わせ言語」と訳していたんですが、面倒なので()に入れました。やはり外だししてみます。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|

ジェズイットを見習え